ファイナルペネトレーション

これ以上のペネトレーションボックスはもうマジック界では出ないのではないでしょうか? ブロックの貫通現象は数の多いマジックの一つです。 しかしながらそれらの用具はほとんど手渡ししての改めが出来ません。 何でも改める必要はありませんが、やはり改められる方がよりベターなのです。 このファイナルペネトレーションは演技の直前直後に改めが可能で、セットやリセットの手間の必要もなく繰り返しでき、トリックが見破られる事のない世界でただ一つの道具です。 このファイナルペネトレーションは究極の貫通現象と言えるでしょう。 みかめくらふとの自信作です。 現象: 観客に道具を改めてもらい、筒の中にブロックを入れて、スティックを刺してもらいます。 この状態ではブロックは落ちませんが、スティックを抜くと・・もちろん、落ちます。 次にマジシャンが同じことをします。 スティックを抜かずに落とすことが出来るか??? 何とマジシャンにはスティックを抜かずに落とすことが出来ます。 ブロックが落ちた後はそのまま観客に渡し、道具を改めてもらいます。 もちろん、怪しいところもなく、怪しい動作もなく、別の物を使う必要もありません。
商品コード : 219
価格 : 8,640円(税込)
ポイント : 86
数量
 

品切れ